タイヤ交換の際はお忘れなく

定期的に交換が必要な車のメンテナンスとして、タイヤはまず第一に思いつかれる部品ではないでしょうか?
数百kg〜1t以上の重さのある車と路面が接しているのはタイヤだけ。
タイヤ1本あたり、ハガキ一枚ほどの面積で地面と接しながら、車を支え、加速やブレーキ、コーナーの回転などの力を伝えて全ての運動をこなす大切なパーツです。
すり減ってきたら交換することは、みなさん知ってますよね〜
そのタイヤ交換の時、エアバルブも新品にしてますか?
ゴム製の小さな部品で、タイヤの空気圧調整の時などに使用するものです。
この部品、劣化や振動のため、ある程度使用しているとヒビ割れ、最悪空気が漏れる恐れがあるため、定期的に交換していただきたいものなんです。
エアバルブだけを交換することもできますが、タイヤを新調するときに一緒に変えた方が、安全面でよろしいかと思います。
「そういえば、ずっと交換してなかったかも」と思われた方、一度、ご自分のお車のエアバルブをチェックしてみてください。
軽く押し倒すようにしてみて、ホイールと接している根元付近にヒビがあったら要注意です。
当店では、タイヤ交換時、サービスで一緒に替えさせていただいていますよ。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。