オーディオデッキ改造(ダイハツ)

手動ラジオアンテナ用のカーステレオ。

最近の車に多い、短いラジオアンテナは、アンテナのアンプに給電してあげないとラジオの音声(特にAM)がノイズだらけになってしまいます。
そのため、アンテナ給電に対応していない旧型デッキを使い回ししようとすると、少し細工の必要があります。
車両側の配線を加工しても良いのですが、今回付ける車が、うちの代車・試乗車用のもので、半年ほどで返却しないといけないので、デッキ側を加工することにしました。

アンプ基板のコネクタ付近。

ネジやリボンケーブル、ひっかけのツメなどを外して、コネクタ付近をむき出しにして、ゴソゴソっと加工して。
アンテナに給電されるように細工します。
AM、FMともキレイに聞こえることを確認して、無事終了です。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。