保険会社提携のドライブレコーダー

ドライブエージェントパーソナル パンフレット

当店でも取り扱いしております東京海上日動火災の自動車保険では、特約として、ドライブエージェントパーソナルというサービスを行っています。
これは、最近お問い合わせの増えてきたカー用品のひとつ、ドライブレコーダーを、保険会社が提供するというサービスです。
通常のドライブレコーダーと違うのは、大きく3点あります。

  1. 月額約650円の特約保険料で、オリジナルドライブレコーダーを貸出。
    シガーソケット給電タイプのドライブレコーダーなので取り付け簡単。衝撃感知センサやGPSセンサに加え、通信機能も搭載している高機能タイプです。
  2. 事故時の安心を提供。
    万が一の事故の際には、ドライブレコーダーが保険会社に映像を自動送信。また、警備会社に連絡し、通話しながら事故時の対応をサポートします。状況に応じ、消防などへの連絡も行います。
  3. 安全運転支援機能付き。
    車線逸脱時や前方車両との接近時に音声で警告したり、事故多発地点などの危険地点に近づいた際にはメッセージで注意喚起したりします。

業務用途で通信機能付のドライブレコーダーもありますが、データ通信契約が必要で、本体別途で年額1万円程度かかりますので、それと比較すると安い価格かと思います。
同程度の機能を持つドライブレコーダーを単体として購入すると2~3万円からでしょうから、年額7,480円という費用は、安心の通信機能付きということも考えると、検討されても良いサービスかと思います。

ご興味のある方は、ぜひご相談ください。
ご自身で取り付けできない場合は、有償となりますが、取付作業もさせていただきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。