ドライブレコーダー設置:ドライブエージェントパーソナル

ドライブエージェントパーソナル専用端末

先日お伝えしました、東京海上火災の自動車保険に特約として契約できるドライブレコーダー、ドライブエージェントパーソナルを、早速自分の車に取り付けてみました。
丸型のドライブレコーダーで、シガーソケットから給電するようになっています。

取付後。ルームミラーで隠れる程度の大きさです。

今回設置は、シガーソケットを使わず配線から直接電源を取ったため、少し時間がかかりましたが、特に難しいこともなく終了。
設置時、カメラの水平・垂直を合わせるように、水準器が表示されるのは便利だと思いました。
ドライブレコーダー本体は、ルームミラーに隠れる程度の大きさなので、運転するとき視界を遮ることもありません。
初期通電後、使用方法の説明が音声と画像で流れます。このドライブレコーダーの最大の特徴である、通信機能に関しての説明があり、事故時のコールセンターとの連絡方法などを教えてくれます。
少し音声が小さいかなとも思いましたが、煩わしくない程度なので普段使用するぶんには問題ありませんね。
事故時のコールセンターの対応や通話の具合については、実際に事故にあってみないと分かりませんが、より安心なドライブレコーダーとして、検討されても良いのでは!と思いました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。