ドライブレコーダー:ダイハツ純正ナビ連動タイプ、オススメです

最近、ますます関心が高まっているドライブレコーダー。
もしお車の買い替え時に取り付けを考えていらっしゃるのなら、ダイハツ純正ナビ連動タイプも検討されてはいかがでしょう?

おすすめ理由は、次の4点。

  1. ドライブレコーダー本体についている液晶画面は2~3インチ程度。ナビ画面は7インチ以上あるため、録画映像を確認する時、細部まで見やすいです。
    ナビで録画映像を確認できることを謳っている機種の中には、ドライブレコーダー内のSDカードを抜いてナビに挿入する方法で対応するものもありますが、ダイハツ純正ナビは、ダイレクトに映像確認できるので簡単です。
  2. ドライブレコーダーを操作するときも、ナビ画面をタッチして操作できるので、簡単でわかりやすいです。
  3. 録画した場所もナビの地図に連動していますから、万が一の事故の際にも、位置情報や日時などがはっきり分かります。
  4. 機種によりますが、駐車時録画にも対応しています。例えば、お買い物の際の当て逃げなど、車両に衝撃が加わると録画を開始しますので、犯人の特定に役立つことも
    ※衝撃を感知してから録画を開始するまでに若干のタイムラグがあるのと、録画するのは車両前方のみとなるため、必ずしも相手車両が映るとは限りません。

詳しくは、店頭にてご相談くださいね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。